初甑(はつごしき)

しばらく秋風が吹いていたと思っていたら、昨日あたりからグングン気温が上がりあっという間に夏に逆戻り。週末まで暑さは続きそう。

それでも暦は確実に次の季節へ向かって歩みを進めています。

蔵越しにみる空は秋の色。

そんななか、本日蔵では今年最初の蒸米「初甑(はつごしき)」が行なわれました。

昨日「初洗い」を行った酒米を甑で蒸しあげます。

『初蒸気』がドレーンに吸い込まれていきます。

  

いよいよ今年も来春まで続く「酒造り」がスタート。

気温も暑いし、蒸気も熱いけど、蔵人の志はもっと熱い!?

暑さに負けずに頑張りましょう!!